東京、関東一円対応のWEB制作会社 | 株式会社ジーアール

ようこそジーアールサポートへ

サポートについて ABOUT

遠隔操作

STEP 1

ダウンロードする

下記のURLをクリックしてファイルをダウンロードしてください。

下部に灰色のウィンドウが出てきますので、そのまま
「実行」をクリックしてください。

簡易版をご利用になりたい方はこちらからダウンロードしてください。

STEP 2

インストールする

右の画像の通りにチェックを付けて、
「同意する – 終了」ボタンをクリックしてください。

STEP 3

インストールする

「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」
というウィンドウが出てきますが、
そのまま「はい」をクリックしてください。

インストールが始まりますのでしばらくお待ちください。

STEP 4

インストール完了

これでソフトのインストールが完了しました。
左側の「使用中のID」と「パスワード」を
サポート担当者までお伝えください。

TieredWorks

サイトデータをインポートする

必ず最新のサイトデータをサーバからインポートしてから、更新作業を行ってください。

※ジーアールに更新を依頼して完了したあとは、必ずインポートを行ってください。

STEP 1

TieredWorksを起動

TieredWorks(ティアードワークス)のアイコンをダブルクリックして、
ソフトウェアを起動してください。

TieredWorks

STEP 2

【インポート】ボタンを選択

STEP 3

TieredWorksを起動【サーバからダウンロードする】を選択

サーバからサイトデータをダウンロード(インポート)しますので、
【サーバからダウンロードする】にチェックを入れてください。

STEP 4

【FTP 設定】ボタンを選択

そのまま【FTP 設定】ボタンを選択してください。

STEP 5

FTP 情報を入力

FTP 情報を入力します。

<FTP 情報>
・FTP ホストアドレス
(=HP アドレスのwww から後)
・ログインID
・パスワード
※初期フォルダ以降は入力なし

入力しましたら【接続テスト】ボタンを選択して、正常にサーバに接続できるか確認してください。
正常にサーバに接続できましたら、【OK】ボタンを選択してください。

STEP 6

【実行】ボタンを選択

画面右下の【実行】ボタンを選択すると、
サイトデータのインポートが実行されます。

STEP 7

サイトデータのインポートが完了

サイトデータが既に登録されている場合、
「上書きされます」という画面が出てきますので、
【上書きする】ボタンを選択します。

更新作業後のアップロード方法
<FileZillaソフトを使う場合>

Wi-fiなどの無線LANを使用している、又はインターネット接続が不安定な場合には、
下記の方法でアップロードを行ってください。

STEP 1

デスクトップにフォルダを作成

デスクトップ上で右クリックして、【新規作成】→【フォルダー】をクリックして作成してください。
フォルダの名前は「HPデータ」など、分かるものにします。

STEP 2

TieredWorksの設定を変更

TieredWorks(ティアードワークス)のアイコンをダブルクリックして、ソフトウェアを起動してください。
【サイトを編集する】ボタンから編集画面に移動し、左側の【サイト管理】ボタンをクリックしてください。

STEP 3

TieredWorksの設定変更2

【ネットワーク設定】のタブを開き、
【ローカルネットワーク先へ保存】にチェックを入れて、
【参照】ボタンからSTEP1で作成したフォルダを選択します。
保存フォルダが選択できたら、【保存】ボタンをクリックしてください。

STEP 4

アップロードを行う

STEP2でクリックした箇所の【サイト表示に戻る】で画面を戻し、右下の【アップロード】ボタンをクリックします。
次に出てきた画面から【実行】ボタンをクリックしてください。

STEP 5

FileZillaを起動

FileZilla(ファイルジーラ―)のアイコンをダブルクリックして、ソフトウェアを起動してください。

FileZilla

STEP 6

サイトマネージャを開く

右上の【ファイル】から【サイトマネージャ】をクリックしてください。

STEP 7

サイトに接続する

登録されているサイト名を選択して【接続】をクリックします。

STEP 8

アップロードするフォルダを開く

右下の枠の中の【httpdocs】のフォルダをダブルクリックします。

STEP 9

フォルダにデータを移動する

STEP1で作成したフォルダを開き、全て選択した状態でFileZillaの中に移動します。
※httpdocsのフォルダの中のさらに違うフォルダの中に入れてしまうと、反映されません。
フォルダマークの下のエリアに移動するようにしてください。

STEP 10

ホームページを確認

更新した内容が反映されているか確認してください。

営業日カレンダー

現在準備中です。